アーミン・マーバヌーザデー プロフィール

head001.png
 アーミン・マーバヌーザデー 選手 応援サイト



___botan_top0.png___botan_top0.png___botan_Profile_01.png___botan_Profile_01.png___botan_Result_01.png___botan_Result_01.png___Bulletin Board.png___Bulletin Board.png___botan_ブログ01.png___botan_ブログ01.png___botan_メール01.png___botan_メール01.png

   
    
20120130_9999_6.JPG

プロフィール

アーミン・マーバヌーザデー(Armin Mahbanoozadeh)

生年月日 :1991年8月15日生まれ 獅子座
出  身 :アメリカ合衆国バージニア州アレクサンドリア
所  属 :ワシントンFSC
身  長 :5フィート7インチ(約170センチ)
大  学 :ペンシルベニア大学
練習拠点 :コロラドスプリングス
コーチ :Christy Krall, Eddie Shipstad, Catarina Lindgren

主な成績:2012全米選手権ピューターメダリスト(4位)
2度のジュニアグランプリファイナルメダリスト(2008年銀メダル・2007年銅メダル)
2007年全米ノービスチャンピオン

スケートについて:スケートを始めたのは5歳の時、遊びで友達とやってみた...それが“ひどかったにもかかわらず”、本当にスケートを学ぶのが楽しくてレッスンを受け続けたと言う...
2011年12月コーチを変更しアレクサンドリアバージニアのプリシラヒルの下から、Christy Krall, Eddie Shipstad, Catarina Lindgrenの下でトレーニングをするためにコロラドスプリングスに拠点を移した。

個人的なこと:両親はマスードとマリアム...ディロンという名前のゴールデンレトリバーがいる..マイケル•ワイス財団の例年のショーに出演...11学年と12学年の国の名誉学会学術賞を受賞し...アメリカの未来のビジネスリーダーのメンバー(FBLA)に選出...AP学生優秀賞受賞...国際癌アドボカシー財団(ICAN)において様々な癌に関する研究を整理しまとめるボランティア活動

【ボクについて】
もしフィギュアスケーターでなかったら・・・どこかの大都市の大学に通うごく普通の大学生
尊敬するもの・・コロラドスプリングスのオリンピックトレーニングセンターにいるすべてのすばらしいオリンピック・パラリンピック選手たち
フィギュアスケーターとして好きなもの・・ジャンプ・スピン・スケーティング・・・早朝練習以外のすべて。早朝練習は本当にダメ、朝7:30には大体機嫌悪し
ボクの スケートヒーロー・・このスポーツに人生をささげているすべての人
試合前の不安のコントロール法・・ばかばかしいコメディを見て超アップビートの音楽を聴く
スケーターとしての生活が終わったらやりたいこと・・大学に行ってスケートとまったく関係ないたくさんの人々に会いたい
趣味・・ピアノを弾くこと、読書、“reddit”(情報サイト)、コンピューター関係、政治、ポッドキャストを聞くこと
ほとんどの人が知らないボク・・かなりのPCオタク。コンピューターの自作やウェブデザイン、 プログラミング、ハッキング、一般ユーザー向けシステムの開発も楽しんでる。大きな技術講演の際に時々起こる神経性の胃痛の開発は一切していない
これまでのフィギュアスケーターとしての経験の中で最高の瞬間・・・本当に大変だったシーズンを乗り越えて最終的に2012年の全米選手権で表彰台に上れたとき
くせ・・何度も何度も靴紐を結びなおすこと。6分間練習の前(少なくとも3回)、練習の間、練習後(もう2回)。できることなら試合中も結びなおしたいぐらい。たぶんそんな感じ。

【好きなもの】
ジャンプ:トリプルアクセル
オフの日にやること:プールサイドでの読書
リラックス法:ディープティッシュマッサージ(筋肉の深部に働きかけるマッサージ)
オリンピック種目:馬術
おやつ:フローズンヨーグルト
これまでの衣装:アバターの衣装はすごく面白かった。本気でシッポをつけよう考えたんだ。いや無理だよね。

【どちらかというと・・】
素手より手袋をする派
本よりネットブック派
ジャンプとスピンは同じぐらい好き
映画館よりレンタル派
外食よりおうちごはん派
ジムでのウォーキングより山歩き派
フリーよりショートプログラムが好き
試合前に仮眠を取る?Yes

HOME > Profile